« ランキング | トップページ | 快晴 »

2008年7月 4日 (金)

えこ

Nec_0112今、北海道はサミットが迫りざわついています。環境問題などについて話し合われるようですが、警備の為の緊急車両が1日中走り回っていたり、会議に使われるテーブルが高級な木の素材で作られていたりと、いったいどう言った事がエコに繋がるのかが私のような頭の悪い小市民には全く理解出来ません。
普段の生活で無駄を無くする事がECOのスタートだとするなら、コンビニの24時間営業よりもっと最初に見直さなければいけない事が沢山あるような気がします。
たとえば東京の山の手線、多いときで2.3分おきに来る電車ならいっそのこと車両を全部連結して、ひとつのドーナツ型の乗り物にするとか、国内に100km以上出せない公道しかないなら、それ以上出せる車を作らないなど…。
資源の再利用も本当にECOなのでしょうか…?、
ひとりひとりが普段の生活で無駄な動きを無くすることが一番最初のECOに繋がる気がします、以前飲食店で働いていた時、料理を出した後カラの手で帰ってくると怒られたモノですが、同じように買い物ひとつに出かける時にも行きはカラの手で出かけないなど、基本的な生活パターンを見直すだけで本当のムダを省ける気がしてなりません。

|

« ランキング | トップページ | 快晴 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランキング | トップページ | 快晴 »